きょこリスタンブラー

ucresearch:

Learn to code while playing Minecraft


Did you know that you can learn programming while playing a video game? A team of computer scientists at the University of California, San Diego, has developed LearnToMod, software that teaches kids introductory programming with Minecraft. Students will learn JavaScript, the essential programming language of the web, and can also earn University of California college credits, regardless of their age.

“Our goal is to teach kids computer science while they’re having fun.”

Read more about how UC San Diego computer scientists are teaching programming with Minecraft.

昔イタリアの田舎町を歩いてたら石畳に椅子並べて日向ぼっこしてる三人爺がおり、枯れきった佇まいがよくて風景撮影のつもりでそっとカメラ向けたら、「タンクトップの若い東洋娘が!」「俺たちを!」「見ておる!」と急にギラリと男の顔になり「ほら、もっと撮れよ……」と皆でキメポーズ取りだした。
Twitter / okadaic (via gearmann)
眉毛パーティーってのをやると超盛り上がる
眉毛パーティーは女の化粧道具を借りて男女の関係なく
全員が眉毛を繋げるだけ
後は普通に飲む、これで仕事の話題だけのつまらない飲み会も
楽しい飲み会に早変わり
真面目な話しが出来なくなる
日本人が書いた映画脚本作法は過去の自慢話と人生訓ばっかりだったけど、意外や意外、ゲームシナリオ作法あたりになるとアメリカの映画脚本作法のような、ああいうシステマチックなことが書いてあって、あれは日本人の特徴ではなく世代の問題なんかな、という気がした。
カッコよすぎる!!“@Rock_ozanari: デブの友人と回転寿しに行ったんだけど、席に着く前に「寿司を楽しみたいのなら決して俺の下流には座るなよ」って言い始めたの最高にロックだった。”

Twitter / izuminote (via valvallow)

回転寿司師列伝

(via ohsamu)

こういうことを言うと、怒られるんですよね。
悪趣味だと。
高校生が大変な思いをしてるのが何が楽しいんだと。
もっと楽な環境で、快適にプレーさせてやれと。

いやね、確かにそれは正論なんですよ。でも、正論でしかないんですよ。
甲子園というのは、若者が消耗する場だからこそ良いんですよ。
だからこそ、コンテンツ力があるわけです。
球児が誰も消耗しなくなった甲子園というのは、中学野球以上、大学野球以下の存在でしかないんです。
誰も地元のチームについて知らないし、名試合をしたところで観客はいないわけです。

もちろん、若者が消耗してるのを見るのが楽しいなんて、純粋に肯定できるものじゃないんですけど、おじさん達がこういうゲスい心を持ってるからこそ、
甲子園の球児は(スキルは未熟であるにも関わらず)英雄になれるし、大舞台にも立てるんです。
それって、球児にも十分メリットがあるじゃないですか。

futureisfailed:

1408366067593.jpg

katoyuu:

【ピューロのうわさ96】しっぽはお触りNGらしい。その2 #夏ピューロ #ピューロのうわさ http://www.puroland.jp/uwasa100/uwasa/?no=096

俺は妖怪ウォッチで遊んでるのに、同級生は妖怪ウォッチを息子に買い与える立場になったのか。っていう考えに至り静かに死ぬ。
ねこには明らかに「ねこ初心者」みたいな顔をしたやつが居る。